社内での恋愛のメリット

長続きさせるには

男女

職場で困った時に助けてくれたり、相談の乗ってくれる上司や同僚、または信頼してくれる部下などと恋愛関係になることは、よくあることです。毎日長時間、同じ場所にいて一緒に仕事をしていると、良い面も悪い面もわかってきます。気になる異性と恋愛関係に至ることは自然の流れとも言えるでしょう。社内恋愛のメリットと言えば、何と言っても毎日顔を見ることができるということです。忙しくて時間が取れない場合、違う職場だと何日も会えないこともありますが、社内恋愛だとゆっくり話すことはできなくても会うこと自体はできます。忙しい理由もわかるので、お互いを思いやることもできます。また、お互いの仕事内容がわかっているので、相談したり、一緒に仕事上の問題を解決したりできるのも社内恋愛の良いところです。社内恋愛にはデメリットもあります。職場によっては、社内恋愛が禁止されているところもあるでしょう。周囲の人に隠して交際をするのは、思っているよりも大変です。ストレスから些細なことで別れ話に発展してしまうかもしれません。また、万一別れてしまった場合、嫌でも職場で顔を合わすことになってしまいます。そんな別れがこないように社内恋愛を長続きさせるには、どうしたら良いのでしょうか。一番大切なのは、仕事と恋愛をはっきり区別するということです。周囲に迷惑をかけないよう、仕事は仕事、プライベートはプライベートときっちりけじめをつけましょう。同じ職場にいると、相手が自分以外の異性と仲良くしている場面などにも遭遇します。そんな時も冷静に受け止めることが大切です。こういった点を注意していれば、悲しい別れは避けられるはずです。

さよならの仕方

レディたち

社会人になると、ほとんどの時間を過ごすのが会社である。異動等あるものの、学生のようにクラス替え席替えなるものは無く、社員一丸となって会社繁栄のため仕事をする。同じ目標に向かって、切磋琢磨していると、恋が芽生えても仕方ない。むしろ、社会人になると会社が出会いの場の一つとなる。出会い、意気投合し、そして恋愛に発展するのは素晴らしいことだ。出勤するのが楽しくなるだろうし、仕事上の相談もしやすいのではないだろうか。また、相手にいいところを見せたいと、仕事能率も上がるかもしれない。しかし、いつまでも燃え上がったままの恋愛は稀である。どちらからともなく別れを選択する時も来るだろう。以下に、社内恋愛お別れ時の注意点を三つ述べたい。一つ目は、周囲に気を遣わせないこと。恋愛中もそうだが、別れたあと気まずい雰囲気を醸し出していては、周囲も仕事がしにくい。周囲に迷惑を掛けることは避けたいものである。二つ目は、自分たち自身が仕事に集中すること。交際相手と別れた際は、ただでさえ会いたくないのに、社内恋愛だと別れてもなお元交際相手が同じ社内にいるのだ。元交際相手のその後や近況がイヤでも耳に入ってくる。それでも毅然とした態度で仕事をこなせるか、踏ん張りどころである。三つ目は、同じ社内で三角関係を作らないこと。恋愛は理屈ではないことは重々承知であるが、出来ることなら同じ社内で三角関係は避けたい。社内恋愛の上に社内恋愛を上書きすると、この上なくややこしいことになる。元交際相手と現交際相手も毎日顔を合わし、全てが健全純粋なお付き合いであればまだいいが、不倫だの浮気だの絡んでくると周りも大変である。恋愛はいつ始まるか分からず、どこで恋愛をするかも自由である。しかし、恋愛の主戦場として職場を選んだ以上は、周囲に迷惑をかけることなく、始まりから終わりまでキレイな恋愛をしたいものである。

距離感を大切にしましょう

割れたハート

現在、お付き合いをしている相手が同じ職場の人という人も多いでしょう。同じ仕事をして悩みや達成感を共有したり、異なる仕事でも共通の話題が増える為、自然と親密になっていきます。付き合う期間が長くなれば、結婚という二文字も想定するカップルも多いです。特に、社内恋愛となれば結婚を意識している人は多く、お互いのタイミングが合えばすぐにでも結婚の運びになるでしょう。ただ、社内恋愛は毎日顔を合わせる為、些細な喧嘩やすれ違いで、別れに繋がるためデリケートに扱う必要があります。特に気を付ける必要があるのが、距離感です。社内恋愛となれば、良い時も悪い時も顔を合わせる為、相手の喜怒哀楽がよくわかります。そこで、適度な距離感を持てないカップルは徐々に溝が出来てしまい最終的には別れる事になってしまいます。別れないためには、普段の話の中で適度な距離感を把握したり、本人に対処法を聞いておくことも一つの方法です。社内恋愛となれば、常に近くにいる事が普通になってしまうため、相手の様子によっては少し離れてみることも重要です。適度な距離感を持って相手に接することが出来れば、急に別れるという事態も逃れることが出来るでしょう。また、社内恋愛をすると公私混同してしまう人もいます。付き合った当初は問題なくても、徐々に日が経つにつれて喧嘩をしたり、機嫌が悪かったりして職場の人に迷惑をかけるケースがあれば、相手の印象も悪くなってしまい別れに直結してしまいます。社内恋愛をする際は、自分を客観的に判断することが重要です。

社内での恋愛のメリット

男女

社内恋愛のメリットは、毎日顔を見られること、お互いの仕事内容を理解できること、仕事上の問題を一緒に解決したりできること、などが挙げられます。社内恋愛を長続きさせるには、仕事とプライベートを分ける、私情をはさまず冷静に対応するなどの注意が必要です。少しの注意で悲しい別れを避けることができるでしょう。

もっと読む

結婚を意識したら

女性たち

結婚相談所は、男女ともに結婚への意欲が十分な人が登録をしています。特に大阪の結婚相談所の中には、個人アドバイザーが仲人のように働いてくれるところもあります。結婚にはまずは出会いが必要ですから、たくさんの出会いを結婚相談所でゲットしましょう。

もっと読む

結婚相談所を利用する

割れたハート

結婚相談所は沢山ありますが、実績や知名度が高いのが、サンマリエでしょう。サンマリエでは、お見合いだけでなく、ネットで顔合わせできたり、会員限定のパーティーに参加できます。料金は、初期費用で15万円、成婚料で10万円かかりますが、サポート力や成婚率を考えれば、けして高くはないでしょう。

もっと読む